もっと楽しむハワイ旅行
contents_title

気候は「常夏の島」と呼ばれる通り、一年中Tシャツ半パンで過ごすことができます。
でも日本の様に春、夏、秋、冬というはっきりとした季節はないですが、大別して乾季と雨季に分かれます。
乾季は4月〜9月、雨季は10月〜3月となりますが年によって少し変わるようです。
でも雨季と言っても日本のように一日中ずっと降り続けることは少なく夕立のように降ったかと思うとすぐ晴天となるような天気が多いのでご安心ください。

 

・年間の晴天率

年間の晴天率

ところで日本の年間晴天率知ってますか?
日本の年間晴天率の平均は、217.6日で約60%です。
週に換算すると、毎週4日〜5日晴れている計算です。
では、ホノルルはというと70%です。
日本より約1か月分晴天の日が多いことになります。
週に換算すると毎週5日〜6日晴れていることになります。
週に換算すると、10%差の大きさがご理解いただけると思います。
※ ハワイ島のヒロは雨が多いです。晴天率40%です。

 

・ホノルルの気候と温度

気候と温度

まずホノルルの位置は太平洋の真ん中にあり、年間を通して偏西風(貿易風)が吹き抜ける温暖な気候です。

  • 夏(6月〜8月)だと29度〜31度
  • 冬(12月〜2月)だと21度〜23度

この数字を見ると過ごしやすい気温ということが分かるかと思います。

でも、実際のところ日陰と日向の差はかなりあります。ビーチでの日差しの強さは相当なものです。照り返しの強いビーチでは気温はずっと高く、体感温度も相当ですので、焼けすぎには気をつけてください。

 

・ハワイにもマイナス気温の場所はあります

マウナケア山

ハワイで一番気温が低いのはハワイ島のマウナケア山の頂上です。
平均気温はマイナス3.8度にもなります。
最高でも約5度で、ハワイにしては極寒の場所となっております。
また、唯一のスキーができる場所としても有名です。

 

・ハワイの冬は虹の季節

虹

ハワイの冬は、虹の季節なんです。
シャワー(雨)が降りやんだ後は、必ずと言っていいほど虹が出ます。
当コンドミニアムのマウンテンビューの部屋のラナイ(ベランダ)からも、見ることができます。

また、夕焼けも冬の方が素晴らしく、当コンドミニアムのオーシャンビューの部屋からは、真っ赤に染まった空が、雲によって素晴らしいコントラストを見せてくれます。

国によって気温や気候が違う分、日本では見られない景色が味わえます。
是非ハワイで体験してみてください。

ワイキキでコンドミニアムをお探しでしたら、ハワイコンドミニアム.com にご連絡ください。

一覧へ戻る
HOMEおすすめコンドミニアムご利用料金ご予約状況よくある質問お客様の声会社概要ご予約フォームブログプライバシーポリシー
ハワイ ワイキキのホテルコンドミニアム 格安レンタルなら、ハワイコンドミニアム.COM
(C)2015 Hawaii Condominium.COM all rights reserved.