もっと楽しむハワイ旅行
contents_title

ハワイは日本人の住民も多く、ワイキキでは日本語の解る店員も多い為、英語が苦手という方も比較的安心して海外旅行の出来る場所です。
ハワイは他の国と比べると、治安はいい方のようですが、日本ほど良くはありません。
観光地である為、観光客を狙った犯罪も少なくありません。
ひとけの無い場所では、車上荒らしに合う観光客もいます。
ここでは、楽しいご旅行をして頂くために気を付けるポイントをご紹介します。

・嫌なことはきちんと断る

日本人が最も苦手な「NO!」ですよね。
日本では、柔らかい断り方と取りますがハワイはアメリカです。
要らない時や嫌なときははっきりと「NO!」で断ってください。
ちゃんと断らないと、相手は興味あると勘違いされ、しつこくされる事になります。


・タンタラスに夜遅くには行かない

タンタラスに夜遅くには行かない

タンタラスの丘には、少人数で夜遅くには行くのは避けた方がいいです。
タンタラスの綺麗な景色が見える所まで上がるには、本当に真っ暗な山道を上がって行きます。
車のライトを消したら、何も見えないですよ。
有名な場所なので、沢山の人がいそうですが夜遅くにはいません。
過去に殺人事件や車上荒らしが発生した事あります。


・当たり前ですが、ドラッグには手を出さない

公衆トイレや人通りの少ない道で気軽に売ってきますので、のりで手を出さないでください。大変な事になります。
過去に真面目な人がのりで手を出して、警察に捕まって日本になかなか帰れないという事例もあるようです。


・右折の車に注意

右折の車に注意

アメリカは右側走行です。右折する時信号が赤でも曲がれる交差点が多いです。
青だからと言って注意しないで渡るとすぐ右にいた車が急に曲がってくる事が多いですので、信号が青でも車が来ないかちゃんと確認してから渡ってください。
ハワイで入院なんて事になったら、帰れるのいつになることやら。
また、車側の信号が青になった途端、物凄い勢いで右折してくる車もいますので、本当に注意してください。


・アラワイ通りに夜遅くに一人では行かないようにしてください

日中は、犬の散歩をしている人やジョギングしている人の多い場所なので、一見平和で安心できる場所に見えるアラワイ通りですが、過去に何度か事件が起きてます。特に女性の夜の一人歩きはしないでください。昼間は問題ないですよ。車も多い通りなので心配ありません。


・シュノーケル時岩やサンゴには気を付けて

シュノーケル時岩やサンゴには気を付けて

ハワイの海の中はいろいろな色のサンゴでとても綺麗です。
でも、サンゴの多い場所や岩の多い場所では、うっかりすると擦り傷を作ってしまいますので、なるべく岩場や砕けてないサンゴのある場所は避けてください。


・飛行機の荷物の数を確認してください

機内に持ち込める手荷物への制限がきつくなってます。
各空港会社によっても違いますので、出発される前に確認しておいた方がいいです。
帰りに重量オーバーで大金がかかってしまう事も有ります。
確認しておけば、お土産もそれに合わせて買うという事もできますからね。


・クレジットカードは、2種類くらい持って行った方がいいですよ

クレジットカード

海外旅行に行って、普段使っているクレジットカードが使えないというケース意外と有るんです。
例えばコストコは、アメックス以外のカードは使えませんが、その他の店ではアメックス使えない店多いんです。

アメリカなのに?って疑問ですよね。昔は使えていたのかもしれません。
アメックスは店側が払う手数料が他のカードに比べ高いようです。
だからアメックスはやめようという店も増えたのかもしれません。

楽しいご旅行をして頂く為に、どうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。

一覧へ戻る
HOMEおすすめコンドミニアムご利用料金ご予約状況よくある質問お客様の声会社概要ご予約フォームブログプライバシーポリシー
ハワイ ワイキキのホテルコンドミニアム 格安レンタルなら、ハワイコンドミニアム.COM
(C)2015 Hawaii Condominium.COM all rights reserved.